« タイミングが分からん | トップページ | 合同企業説明会報告書 »

2005年6月29日 (水)

さらば・・・安浦刑事

はぐれ刑事が今日で最終回を迎えた

18年・・・18年にもなるのか・・・

なぜかファーストシーズンから私は見ており、途中、仕事の忙しさで見なかった時期もあったが、考えてみれば中学のときから見続けていたのか・・・そう思うと、妙に感慨深い気持ちで一杯だ

娘たちが結婚や警察官への道を選んだにも関わらず、最終回ではそんなものをメインにするのではなく、あくまで自然な人情派の安浦刑事にスポットを当てるという、今までの流れと変わらない自然な流れで大団円を迎えるという、どこか肩透かしを食らった気分もあるが、18年も続いた番組である・・・それ以上、何を語ることがあろうかという結末で逆に今まで通りの暖かい気持ちで一杯である。

最後の最後の舞台が北海道は根室市・・・私が生まれた土地である・・・偶然かもしれないが、妙な縁深さが奇妙にも思える最終回・・・

藤田まことはこの後どこに行くのだろう?

数々の長寿番組を生み出し、年齢的にもこれが最後の長寿番組であろうが、いつかまた戻ってきて欲しいと思う。ある種、水戸黄門と同じで毎週必ず会える顔として戻ってきて欲しい・・・・

さらば安浦刑事・・・自分の中でも何かが去って行った気分だ

※小川範子の行く末が気になるところでもある^^;

|

« タイミングが分からん | トップページ | 合同企業説明会報告書 »

コメント

いっそのこと、必殺でも復活してくれないかな
銭形平次も復活したことですし(^^)

投稿: てきしゃしゅ | 2005年7月 4日 (月) 21時03分

私もはぐれ刑事見ました。最近は見たり見なかったりしていましたが、お互い藤田まことは外せないですよね。
必殺も終わりはぐれ刑事も終わり藤田まことの次の作品も気になるところです。

投稿: choku | 2005年6月30日 (木) 20時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105761/4763251

この記事へのトラックバック一覧です: さらば・・・安浦刑事:

» はぐれ刑事純情派ファイナル テレビ朝日 [永遠のセルマ・リッター]
イギリスにモース主任警部やフロスト警部がいれば、渋谷には安浦刑事がいる。ともに高 [続きを読む]

受信: 2005年6月30日 (木) 11時38分

« タイミングが分からん | トップページ | 合同企業説明会報告書 »