« ネクシィーズの逆襲!? | トップページ | 夏風邪は辛い・・・ »

2005年8月 4日 (木)

個人情報過剰防衛

個人情報保護法が施行されて以来、その取り扱い方が依然と問題視されている。

病院では患者の名前を呼ぶのを廃止して番号で呼んだり、入院病棟も名札をつけずに全て番号管理にしているところも多いようだ。

車や保険の営業でも「〇〇さんも買いましたよ」というのが個人情報保護法違反だとクレームがついたり、ガソリンスタンドの「タイヤご制約〇〇様」という貼紙も個人情報保護法違反だとクレームをつけられたり・・・・

最早、名前の存在自体が個人情報保護法違反なのでは!?と勝手に思ってしまう今日この頃である(実際問題、上の事例が個人情報保護法違反になるかは別問題だが・・・)

市役所の住民基本台帳の閲覧も規制されれば、真っ当な民間企業は大打撃を受けるだろうし、そのうち住宅地図なんかもそのうちクレームがつけられるんじゃないかと心配なところである(ゼンリンは大変だろうな・・・)

ますます日本人は内にこもって、周りとの付き合いを拒絶するような民族になってしまいそうな個人情報の過剰防衛という気がするのは私だけでしょうか?

営業も業務の一つである私にとってもやりにくさを感じてしまうし、ますます広告宣伝にお金をかけれない中小企業は首を絞められる時代になってしまい、強いては経済の循環を妨げることにも繋がってしまうのでは?と・・・・感じる人はどれくらいいるんだろうか?

|

« ネクシィーズの逆襲!? | トップページ | 夏風邪は辛い・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105761/5311676

この記事へのトラックバック一覧です: 個人情報過剰防衛:

» 質問してみる [知らないでは済まされない!!個人情報保護法の完全ノウハウ]
あなたは、未来を予測できるだろうか? 「超能力者じゃないのだから、予測なんてできないよ」 そんな風に思っているかもしれない。 でも、未来に起きることを想定して、それに対して問題解決は、できるはずである。 例えば、あなたが取引先にプレゼンをすると仮....... [続きを読む]

受信: 2005年9月12日 (月) 03時02分

« ネクシィーズの逆襲!? | トップページ | 夏風邪は辛い・・・ »